エリック・ゴードン、4年間76億円でロケッツと契約延長

HOU

今日から開幕するFIBAバスケットボール・ワールドカップを辞退して来シーズンにかけるエリック・ゴードン。

ヒューストン・ロケッツと4年間・76ミリオンドルのマックス契約で延長すると報じられました。

打倒ウォリアーズを掲げながら今年もプレイオフ・セミカンファレンスファイナルで敗退したロケッツ。来季もコアメンバーは変えずに戦いを挑むと思いきやわずか数日で勢力が大きく変わったことも関係しているのか、巧みなゲームメイクでチームのエース、ジェームス・ハーデンを支えてきたクリス・ポールを放出してラッセル・ウェストブルックを獲得する賭けにでました。

ゴードンと長期契約をしたことで今後数年はハーデン、ウェストブルック、ゴードンの3選手がチームのコアになりそうです。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

(任意)
(任意)