NBA、2020-21シーズンは12月開幕、8月終了か

NBA

NBAの2019-2020シーズンは新型コロナウイルスの感染拡大によってシーズンが中断しています。いまだ再開の目処すら立っておらず、このまま終了になる可能性も考えられます。

来シーズンの開幕についても気になるところですが、ESPNのAdrian Wojnarowskiは2020-2021シーズンが2020年12月に開幕、7月末または8月に終了となるスケジュールを検討していると伝えました。NHLも同様のスケジュール変更を検討しているようです。

現在は新型コロナウイルスに効果的なワクチンがなく、効果が保証されたとしても臨床試験を経て2021年以降にようやく利用可能となる見込みのため、仮にシーズンを再開できたとしても30チームが飛行機で飛び回って各チームのホームコートで試合することはもちろん不可能。アリーナに客を入れることもできず無観客試合となるでしょう。

この問題は今シーズンだけではなく来年まで影響しますが、シーズンの開幕を遅らせることで無観客試合と移動制限の解かれた試合数を増やせる可能性があるため、収益の悪化を一定のところで留めることが期待できます。

スケジュールの変更によってNFLやMLBのプレーオフと視聴者を取り合う必要がなくなるため、大幅に下がっているNBAの視聴率を改善できる可能性があるとも指摘されています。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

(任意)
(任意)